おやじの野望

48歳の親父が趣味を楽しくお伝えしていくブログです!

3 日連続での七里御浜へ遠征。【2022.6.12】

こんにちは😃

今日の波予報は2.5mのため前日では釣行予定は中止としていた。

しかし、目が覚めたのはAM1:00。

 

今から準備し七里御浜へ向かえば間に合う。

予報も時に当たらないこともあるので行くことにした。

サーフインが3:45。暗くて全体が見えないが波がえらいことになっている。

 

これは危険レベル。

一旦、明るくなるのを待つことに。

身長の倍以上もある波があり、また波足も長くなっている。

これでは近寄れず。

 

飛距離が出るモアザンのクロスカウンター125Fをチョイスした。

理由はリップがないので水流の影響を受けにくいため。

 

これだけの波が入り乱れていると水中でも水流はグチャグチャです。

この状況でも一定の速度でルアーを引張って操作できるのが利点でしょうか。

 

ここはフルキャストして10mほど誘って即回収を繰り返すことに。

 

この状況だと波打ち際ではルアーは波にのまれてラインブレイク間違いなし。

波打ち際では超高速でルアーを回収する必要がある。

 

ルアー操作はいつもと変わらずに誘っていると“ガツン“とHITした。

引き波の影響もありラインが出る。

 

ラインが弛むとバラシにも繋がるのと、波が持ち上げた小石がラインに積み重なりラインブレイクを引き起こす可能性がある。

 

サカナとのやり取りをしていると突然ラインテンションが無くなった。

痛恨のラインブレイク⁉️

 

と思ったがラインにまだテンションがある❗️

しかしまたもやテンションが無くなった。

 

今度こそバラしたかと思ったが、まだサカナは付いていた。

波打ち際の大きな波にのまれたのが原因。

 

何だかんだでランディングに無事成功です。

アベレージサイズ50センチのヒラスズキをキャッチ。

3日連続でこの銀ピカの魚を見ることが出来ました。


www.youtube.com

何度見てもかっこいい魚体です。飽きない。

 

しかし、今日みたいな釣りは危険でもあるので皆さんも注意してください。

来週のためにラインチェックをして次回の釣りの支度をしたいと思います。